室内の気になるPM2.5対策に私が選んだダイキン工業の加湿空気清浄機うるおい光クリエール「MCK70N」「ACK70N」




花粉に、黄砂にことしはPM2.5に・・・

とにかく、これからの時期きになる空気
とにかくに気になるのが、中国で深刻化している大気汚染の原因物質「PM2.5」

メディアやインターネットの情報で調べると、抜粋しますが「PM2・5は花粉などにくっつきやすい」という情報や「黄砂にくっ付いて飛んでくる」など、気になる情報ばかりで、ただいま子育て中の我が家でもかなり気になっていたのですが、思い切って少し高価でけど、性能が期待できそうなダイキン工業の加湿空気清浄機うるおい光クリエールを注文しました。

性能面で、ダイキンのHPより
アレル物質除去・・・花粉やカビなどのアレル物質を、しっかり分解・除去。
有害化学物質除去・・・ホルムアルデヒド・ディーゼル粉塵(DEP)・排ガスなどを除去。
という部分で、今回気になっている、花粉やpm2.5の排ガス系の有害化学物質の除去機能やフィルターで黄砂を捕集できると表示されていたので、期待する効果が得られそうな性能だったのでこの製品を選択しました。

カラーバリエーションは2色


ACK70N-W


ACK70N-T ビターブラウン

amazonで製品一覧をみる

Pocket