デザインがお洒落でかわいい毛抜きの新しい形「NOOK(ヌーク)」




2009年グッドデザイン賞を受賞した、毛抜きの新しい形「NOOK(ヌーク)」

まるでアイスの棒のような形をしたフラットな板を二枚あわせただけのシンプルな造形。
持ったときにしっくりと指になじむ程よい太さは「何かを挟む」という行為を直感的に促します。
このデザインを可能にしたのが独自の製法で生み出した本体のしなりによる「面キャッチ構造」です。
このしなりのおかげで、どれだけ力をくわえても内側の面が開くことなく密着し続けます。
これによって従来の「点で毛をつまむ」ではなく「面で毛をはさむ」毛抜きが可能になりました。

毛抜きに見えない形NOOKの先端は直径9mmの円径をしています。
通常、金属でできた鋭利な先端というイメージがある毛抜きからは想像できない形とカラーリングですが、
持ったとき指にしっくりとなじむ太さは、むだ毛を挟むのにちょうどいいサイズ感です。

先が丸いから安全です先端が丸いNOOKは、お肌に当たっても痛くなく、傷つける心配もありません。
顔などはもちろん、鼻や耳の穴の中などの見えない部分や脇などのデリケートな部分のむだ毛処理にも安心して使うことができます。

先が丸いからできること丸い先端と内側の円形になったキャッチ面のおかげで従来の毛抜きよりも広い範囲で毛をつかむことが可能になりました。
つまり、毛の生えている方向にあわせてNOOKを傾けて使ったり、自分の持ちやすい持ち方で毛をつかめるので、鏡を見ながらでも抜群の使い心地を発揮します。

毛を逃がさない、広いキャッチ面NOOKは、細いむだ毛をこの円形の面全体ではさみます。点ではなく面ではさむので、毛が切れることなくより確実に抜くことが出来ます。
円形のキャッチ面には細かい凹凸を施してあり、この凹凸が生む摩擦によって、はさんだ毛が滑ることもありません。
秘密は本体のしなりNOOKの面キャッチ構造の要となるのが、独自の製法で生み出した本体のしなりです。
本体がしなることによって、内側にある円形のキャッチ面がしっかりと密着し続け、どれだけ力を加えてもはさんだ毛を逃しません。

肌に直接ふれるものだからNOOKに使用しているステンレスXM-7(SUS-XM7)という材質はステンレスに銅が混ざった特殊な合金です。
銅の持つ抗菌作用によって、衛生さの維持に役立ちます。

カラーバリエーションは4色


ホワイト


ブラック


ブルー


ピンク

amazonで製品一覧をみる

Pocket